文具の戦い、シャーペンの巻

今日は、私とジロに留守を任せて夫が墓参りに出かけていきました。たぬ吉がいた頃は、二人と一匹で行ったものです。

暑さの中、乗車訓練は全くしておらず、昨年から大いに後退している「ジロのカーライフ」でございます。

c0023862_14231799.jpg
さて、ハングルを書いている時、ゲルインクボールペンがけっこう「裏抜け」しちゃって、裏側のページを書くときにテンションが下がる訳です。

じゃあ、片方は鉛筆書きにしたらいいんじゃないか? ということで、久しぶりに買ったのが「クルトガ」という素敵なシャープ。

ところが、なぜか書き味が固くて、納得がいきません。ほんで、コクヨの「鉛筆シャープ0.9」というものを求めました。
ヨドバシなので、クルトガの翌日に手にすることができます(@_@;)

緑のがクルトガ、水色が鉛筆シャープです。
c0023862_14230750.jpg

使ってみた結果、クルトガよりは太くて温かみのあるハングルになりましたが、小さい文字を書くには0.9は太すぎる、という印象でした。
また、ゲルインクボールペンの軽い書き心地には程遠い、「重労働の書き取り」って感じです。

c0023862_14225875.jpg
その後「ドクターグリップ0.5」も買っちゃったんですが、さすがに一番書き心地はよかったです。
シャーペンの戦さ、まだ決着はついておりませんが、中間報告ということで^^



[PR]
Commented by mari4ten at 2018-08-13 23:22
ご無沙汰してます、シャーペンが大好きなHIROです。

「スマッシュ」or「グラフ1000」を試してください。
シャーペンに対する認識が変わりますよ。

回転して尖る、折れない、などのギミックは不要。
「きっちりホールド、芯が出る長さが一定」という
基本を満たしたシャーペンが最良です。
重さのバランスも重要です。

私は「スマッシュ」にB芯を入れて筆記しています。
(視力が衰えてきたので、濃い芯を使っています)
https://mari4ten.exblog.jp/fp/penteru
Commented by tanu_log at 2018-08-14 15:26
> mari4tenさん
お久しぶりです! シャーペン、そのやつですか。チェックしていませんでしたが、最近勉強して名前は知ってました。
「回転してとがる」は、全く意味不明でしたね。かこいいのに、全然書きごこちもよくなかったです。それに、ぺんてるの「シュタイン」芯のBを入れてたのが更によくなかったです。こんな固いBがあるなんて、絶望でしかなったです。シュタインB芯、40本もあるのですが、この芯をどうしたらいいのでしょうか(笑)
Commented by mari4ten at 2018-08-14 18:01
シュタインB芯、固いですか? シャーペンとの相性かもしれないです。
私は、スマッシュに、ぺんてるの旧ver.のB芯を入れて書いています。
滑らかに書けますよ。(私個人の感想です)

クルトガのデメリット:
エンジンが回転するため不安定、リング状の滑り止めの位置が謎、
軽いため(9.8g)筆記に力が要る。

シャーペンは、多少重いほうが(重力の関係で?)軽い力で筆記出来ます。
「スマッシュ」は13gです。滑り止めのプニプニが気持ちいいです。
追記しました→ https://mari4ten.exblog.jp/fp/penteru/
Commented by tanu_log at 2018-08-14 19:36
> mari4tenさん
スマッシュは芯を選ばないほど完成されたシャーペンなのかもです。
クルトガに入れると、ほぼ「H」かと思うほど薄いし固かったです。
つーか、クルトガ、ホントに回っているのか気になって、意味もなくトントン紙面に押し付けたりしてマークが回るのを確認したりして、学習の妨げになっとるですわ(笑)

ドクターグリップは若い頃使っていたので、その頃の事を思い出したりするのが「学習妨害」チックで(@_@;)

カラーイーノ君を待って、「書き取りは青でする」体制に持っていこうかと思うております。ほれ、青ボールペン学習法とか、あったでしょう?
Commented by mari4ten at 2018-08-15 10:44
青は、目に優しくて良いですね。

カラーイーノ君は、プラスチックチャック採用とのこと。
芯を繰り出す部分の精度が低く、不具合が起きやすいです。
金属チャック採用の品を選ぶ方が良いです。
(ドクターグリップは金属チャック、クルトガは不明)

ヨドバシに、色芯もありました。ナノダイヤ カラー芯0.5mm
消しゴムで消せるそうです。私は、MIX芯に興味があります。
by tanu_log | 2018-08-13 14:43 | お気楽生活 | Comments(5)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30