カラーボールペンが大活躍

テレビでハングル講座と並行して、ツイッターで見つけた易しい文をノートに書いています。どうやって書くのがいいのか、すっごい試行錯誤して、現在はこんな感じに落ち着きました。

ハングル例文の上に読み仮名をふると、やっぱりそれを読んでしまうので、それは右側に小さく書きました。
日本語を上に書いたのは、発音の助けになるからです。まだ、文字を見てスッと発音できないので、「本当に」と書いてあるのを見て「チョンマル」と引出しから出てくるんですね。
c0023862_15011059.jpg


文字を見て「チョンマル、チョンマル、チョンマル・・・・」と思いこんでいくと、いつしかハングルを見て瞬時に発音できるようになると思います。 うん、そう信じたい!

カクノというパイロットの1000円万年筆に緑色のインクを入れています。ボールペンよりまだ書きづらいんですが、そのうちペンにも慣れると思います。


[PR]
Commented by mari4ten at 2018-05-16 21:55
こんにちは、HIROです。
カラフルできれい。ハングル文字は細かくて複雑ですね。

万年筆で書く際は、ペンを寝かせて(手前に倒して)
書き易い角度を探ってみてくださいませ (^_-)-☆

私は、中学英語の初歩を学び始めました。
1日20分だけですが、1週間続いています o(^▽^)o
Commented by madam-poporon at 2018-05-17 07:26
おはようございます。
文字が綺麗ですね、日本の文字が綺麗に書けないと
ハングルも上手に書けないことを知りました。

今朝、ハングル講座、第6課が録画されていました。
難しくなってきましたね。
私は、ハングルを読むのに、かなり時間がかかります。(泣)

勉強して、分かった、覚えたと思っても翌日には忘れています。(泣)

まだ、勉強したい気持ちだけはあります、続けますよ!
Commented by tanu_log at 2018-05-17 09:57
> mari4tenさん
カクノを全然うまく扱えないんですが、今までよりもさらさらと無駄に大量に書くようになりました。魔力ですね、インクの力、すごいです。

角度、倒す・・・手前にですね??
私、きっと筆記用具の構え方がおかしいと思うんです。手首を右に倒して書いているんです。手首はもっと身体の内側の方に持ってきて、ペンがまっすぐ立つ方向に持ってこないとだめですよね。

その上で適正な角度を手前に作る。。。ということですね。意味もなくペン軸をぎぎっと握るクセもあります。この機会に矯正します!!(*^_^*)

英語、よいですね。がんばってくださーい。
Commented by tanu_log at 2018-05-17 09:59
> madam-poporonさん
字は年代のわりにはヘタクソです。ハングルもたくさん書いていると味がありますね。ロジカルノートのおかげで、書き取りも苦になりません。

ハングル講座、圧倒的に難しくなってきました。努力しかありませんね。来年はソウルに行こうと、決心しています(笑)
Commented by mari4ten at 2018-05-17 11:08
再びHIROです。

>角度、倒す・・・手前にですね??

分かりにくい書きかたでごめんなさい m(__)m

下記に「持ちかたの写真」を載せました。
https://mari4ten.exblog.jp/fp/mirage3
Commented by tanu_log at 2018-05-17 11:31
> mari4tenさん
速攻でありがとうございます。
ペンとボールペンでこんなに違うんですね。漠然としたイメージと実際は、大きく異なっていました。

カクノでがんばるぞ、という気持ちがマックスに高まっております。
ありがとうございました。因みにフリーページなんですね。こういう使い方ができるんだなぁ、とこちらも勉強させていただきました。
by tanu_log | 2018-05-16 15:11 | お気楽生活 | Comments(6)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31