流し台の包丁差しを交換

たくさんの感動を与えてくれたオリンピックも、終わりに近づいてきました。
しばらくは総集編とか見て余韻に浸ることでしょう。

流し台に「包丁差し」ってありますよね。あのプラスチックの5本くらい差せるやつです。
すっごく汚くなっていて、「流し台を新調したい」理由のひとつになっていたのですが、簡単に交換できるんですね!

ホームセンターに行ってみたら、「これしかありません」てな状態で、「レック」というメーカーのが山積みになっていました。
さっそく我が家のボロクソを外して新しいのに交換。かなり気分がよいです。早く交換すればよかったです。

ピンクのポリ小紋に唯一の「誂え帯」です。
芯が入っていて形がガチーンと出るタイプです。
知識が足りなかった頃だったので、こんな面白くない柄でつくってしまった(涙)
c0023862_14125354.jpg

[PR]
Commented by kumitan2011 at 2018-02-24 14:43
たぬ吉さん、こんにちは!
まだまだ寒く、春が遠い気がします(^^;

こちらの帯、博多風ですが九寸なんですね~色といい柄といい、合わせやすそう◎

羽織ものとの雰囲気もバッチリ・・・少しお袖が覗いちゃってるのかな(笑)(^_-)
Commented by love-t_k at 2018-02-24 14:53
包丁差しって意外と簡単に取り替えられるんですね
私も知らなかったです(^o^)
Commented by tanu_log at 2018-02-24 19:43
> kumitan2011さん
こういう帯の合わせ方がよく分かりません(涙)ベージュなので、まぁ何にでも合わせていって、芯の固さをとらなくてはと思っています。
羽織、少し裄が足りません。これも知識が足りなかった頃の買い物で、柄優先で買ってしまいました(笑)

リサイクル着物遊びも5年目になり、少しづつ自分の過ちが分かるようになりました。着物は奥が深くて楽しいですよね。
Commented by tanu_log at 2018-02-24 19:45
> love-t_kさん
取り外すのは簡単です。付ける時は、前のものより小さかったので、同じ場所には付きませんでした。意外と木製扉が固くて、ねじが入っていかなくて苦労しました(父ちゃんが)。
Commented by kumitan2011 at 2018-02-24 22:41
たぬ吉さん、こんばんは!
再び、お邪魔致しますヽ(^。^)ノ

クリーム色がかったベージュ色なんですか?
カラシ色とグレー(に見えます)な無難な柄だから、すごく使いやすいと思います◎
左右の柄が違うので、前帯は二倍楽しめますよ~
無地側は帯留めや飾りっぽい帯締めなんかピッタリ(^_-)-☆

そうそう私もあります・・・
初期の頃に買った着物や帯は?なモノがあったりとか。
ゼンゼン着られないワケではないですが(笑)

羽織のお袖、ほんの少し出ているだけなので(右袖側は大丈夫)、着方で何とかなるとイイですね。。。
もしかしたら、たぬ吉さんの左右の裄丈、違うかも?

もう5年、されど5年なので、これからも頑張りましょうね(*^。^*)
Commented by tanu_log at 2018-02-24 23:45
> kumitan2011さん
この帯、こないだ断捨離しようかと思ったんですが、わざわざ誂えたのに捨てるなんてバカみたいで、もう少し研究してみようと手元に残しました。地色はわりと白っぽいベージュです。もう、やけっぱちで何にでも合わせてみようと思っております(*^_^*)

左右の裄、違うかもしれないし、着る時の身体の使い方の癖でこうなってしまうのかもしれません。乳がんで左側手術してますので、多少左手が動きずらいです。

もう5年目なんですよね。もっと研究しなくちゃ!これからも宜しくお願いします! 
Commented by kimonotonekoto at 2018-02-25 01:45
きゃーーー
たぬ吉さん、この帯、私も全く同じの持ってます(汗)
博多みたいな柄で使いやすいかなぁ、って買ったら、真面目すぎる柄でなかなか出番が来ません(笑)
優等生っぽい柄って案外着物を選びますよね、
着物は難しい(^_-)

流しの下の包丁差し、そんなに簡単に変えられるならうちもやってみます、あれ、案外汚れてて衛生的にしたいですもんね、ありがとうございます。
Commented by tanu_log at 2018-02-25 20:35
> kimonotonekotoさん
この帯、ほんと使いやすそうでそうでもない、中途半端ですよね。
おんなじのお持ちとは、びっくりです(*^_^*)

包丁差し、600円くらいでしたから、どうぞお試しください。
by tanu_log | 2018-02-24 14:13 | 着物 | Comments(8)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31