富良野は普通の冬です

除雪の習慣がない地域で10㎝以上も積もったのだから、ほんと大変そうですね。早く穏やかな天候に戻るようお祈りいたします。

富良野は、吹雪というほどではありません。今も空は晴れていて、室内で眺める分には清々しいです。3時過ぎに3回目のジロ散歩があるので、気温が低そうなのに外へでなければなりません。ジロは寒さに強く、吹雪など意に関せずといった顔をしています。ワタクシは、冬は家でおとなしくしているのが好きです。

今日は、クリーム色を2枚練習してみました。日中に練習すると、部活動みたいで元気がでます。膨張色ですけれども、着てみると顔が明るくなるし、悪くないかなと思います。

1枚目は、例のほっこり紬に化繊の正倉院柄の帯。無難なコーデですね、はぃ。着心地はすごくいいです。

2枚目は、化繊の楽しい柄の小紋に小花の帯。同系色柄オン柄のコーデ、半衿に濃い緑をもってきてみました。顔を目立たせたくはないのですが、上半身にポイントが来て、まぁ面白いんでないかぃ、といったところでございます。
c0023862_14241022.jpg

[PR]
Commented by kimonotonekoto at 2018-01-23 20:39
こんばんは

富良野にお住まいなんですね、
北の国からの舞台、素敵ですね、なんて言うと
冬の厳しさを知らないで!とお叱りを受けるでしょうか^_^;

北海道のおうちは、家の中 半袖でもいいくらい暖かにしていらっしゃる、と聞いたことがあります。
こちらの底冷えとはまた違った寒さなんでしょうか。
Commented by tanu_log at 2018-01-23 21:41
> kimonotonekotoさん
ドラマで有名になった富良野ですが、ふつうの田舎町ですよ。

冬は室温を24℃程度にはキープしますので、気分次第で半袖でもいけますが、長袖のカットソー着ていることが多いです。呑むと熱くなので、靴下を脱ぎます(笑)本州の冬の室内は、道産子には厳しいです。
外は、-10℃くらいが普通で、時々-20℃以下になることもありますよ。ほんでも、室内はポカポカなので、寒い時は家の中で飲食してだらだらしていればいいのですよ^^
by tanu_log | 2018-01-23 14:31 | 着物 | Comments(2)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31