浴室リフォーム③ LIXILのお風呂

浴室のリフォームが完了し、市の補助金20万も入金を待つばかりとなりました。その後の入浴感も含め、あまり説明を加えずありのままを記すことによって、これからリフォームを検討している皆様の、お役に立てればと思います。

ガラス引き戸2枚から、折り戸1枚になったので、壁造りなどの工事が入りました。浴室との段差約10㎝を解消しました。脱衣室の床も、新しいクッションフロアーを貼ってもらいました。

スイッチ上(浴室内)、同下(浴室内換気扇)。 ドア (キレイドア 白)
タオル掛け 1本。
c0023862_10024316.jpg
LIXIL アライズ Zタイプ  1.25坪

壁パネルカラー (アクセント貼り) 組石ベージュ、サイドはベージュEB
フルフォールシャワー(シャワーバー)
シャワーヘッドを夫の希望で、もとの「カクダイ節水シャワー」に戻しました。男性はある程度強い水圧を好むようです(*^_^*)
照明は、壁のでこぼこをなくすため、天井隅埋め込みライトにしました。

丸洗いカウンター白、収納 (コーナーシェルフ 白2段)、兼用水栓。
照明(コーナーパネルライト LED昼光色)、ミラー(3060)
c0023862_10030124.jpg

キレイサーモフロア 単色(ベージュ)。 くるりんポイ排水口。
c0023862_10040706.jpg

ワイド浴槽 (ルフレトーン ホワイト)  握り手 グレー。
サーモバス (なし) 風呂ふた(巻ふた)。
c0023862_10033905.jpg

浴槽右側 握りバー。
c0023862_10035679.jpg


シャワーバーと浴室内ランドリーバー
c0023862_10032558.jpg

ワタクシは先週の金曜から毎日使っておりますが、夫はまだ2回ということで、色々前と使い方が違ってくるのでとまどっている、ということでございました。何でも新しいものに慣れるには、ある程度の時間が必要です。

ワタクシの感想を記します。洋式の浴槽は肩が出てしまうので、冷え症のワタクシの場合、40℃以下のぬる湯で長く浸かってもそんなに汗は出ませんでした。40℃程度にすれば、それなりの発汗がありました。
浴槽内のベンチ部分は節水効果もあり(7割の湯量で200L程度)、途中で休むのに便利です。夫は、ベンチなしのロングにしてほしかったような事を申しておりました。
しかし、もっと身体が不自由になったとき、ベンチ部分が浴槽から出る時に威力を発揮すると思っています。

丸洗いカウンターは、色々美容的なものを使う方には便利ですが、シャワーを使うと上がべしょべしょになるので、石鹸トレーが水浸しになります。シャワーの及ばないところによけておく必要があります。
カウンターを付けなくても、カウンターの受け具が壁についてくるということだったので、それはムゴイからカウンターを付けた次第。

シャワーバーは、高さの微調整が予想以上に便利だったので、ケチらないでつけてよかったです。
標準のエコフルシャワーヘッドは、男性には水圧が不足かもしれません。カクダイ節水シャワーに戻しました。ワタクシは、別途買ってあった「なんとかトリオ」を時々使っています。シャワーヘッドの交換は気分次第ですね。

コーナーシェルフは、あってもいいんですけれども、なるべく物を置かない方が清潔に使えるような気がします。夫のひげ剃りや軽石などは、磁石式トレーで浴室奥に貼りつけました。なんでも、風呂に入りながら使うんだそうです。色々流儀があるもんだなと、風呂を新しくして再認識しましたよ。

ところが、磁石の跡が黄色く残っていたので、大至急清掃! なかなか取れなくて肝を冷やしました。ということで、現在は磁石キットをやめて、浴槽の縁に置いています。

新しく購入した掃除用具は、ワイパー、ロング柄つきスポンジ、鏡ウロコ取りスポンジなどです。適当に使っているとあっという間に汚くなるので、掃除は欠かせません
(@_@;)(@_@;)(@_@;)

何だかんだで、思い立って3カ月で風呂を直すことができました。よく眠れるようになったのも、LIXILのお風呂のおかげです。

(ビフォー)
c0023862_22170970.jpg

(アフター) 節水シャワーヘッド、シャンプー類のポンプは継続(笑)

c0023862_10030124.jpg
総工費は140万少々でした。ユニットバスそのものは総工費の半額程度なんですが、大工工事や解体工事など諸々の支出が多いです。側で見ていて、プロのお仕事はすごいなと思いましたから、文句なんて全くないです(笑)

[PR]
Commented by mary_snowflake at 2017-09-29 16:51
たぬ吉さん、こんにちは。お久しぶりです!でも、ずっと 浴室のリフォーム、素敵なお召し物を拝見しておりました。
たぬ吉さんのリフォームの感想や経緯、とても参考になります。うちの義母宅のリフォームも もう10年前に済ませました。浴槽を低くする程度以外は あまり研究しなかったので、たぬ吉さんのリフォーム記事を拝見した後でしたら どんなに良かったかと思いました。
シャワーバーは便利、浴槽内のベンチはあった方がよいようですね。
やはり、浴室は 重要ですね。清潔保持、癒しの空間であるためには、環境を整え 使い易くすることも 必要ですね。
たぬ吉さんのバスタイムが 快適で癒しの時間でありますように。

Commented by love-t_k at 2017-09-29 17:25
浴室のリフォーム完成したんですね!
のんびり浸かって疲れもとれますよね
これから寒くなるからちょうど良いタイミングで完成して良かったですね!
Commented by tanu_log at 2017-09-29 19:20
> mary_snowflakeさん
お風呂のリフォームされたんですね。私たちは建築の素人なので、ほんと心身が疲れますよね、リフォームって。
考えたつもりでも、ご覧の通りの普通の風呂(笑)資金力の弱さがあると、こんなもんです。床を黒っぽい多色のタイルにしたり、浴室の壁4面を色パネルで揃えると、追加で10万以上になるんですよ。本当は壁と床はがんばりたかったんだけれども、アレコレ削って20万以上安くしました。

これが最後のお風呂だと思うと、愛着を持ってきれいに使っていこうと思っています。
Commented by tanu_log at 2017-09-29 19:22
> love-t_kさん
今日はマジで寒くてストーブたきました。お風呂のありがたみがしみじみ感じられるこの頃です。 慢性的な冷えがあったようで、新しい風呂のおかげで徐々に睡眠時間が長くなってきましたよ。
by tanu_log | 2017-09-29 10:24 | お気楽生活 | Comments(4)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31