着物のお稽古 ’17/06/03(昼飯)

非常に寒い一日でした。本州の皆様には信じられないと思いますが、ストーブをつけました。北海道ではストーブは部屋に据え付けられているので、いつでも焚けるんですね。父ちゃんは湯豆腐を食べていました。

こんな寒空の中、近所の小学校は運動会。明日も天気が悪いので強行したんだろう。子どもたち、外で弁当食べても、寒くて味も分からなかっただろうな。6月の天気も色々でございます。

ちょっと前に二部式に改造した袷小紋ですが、急に気温が高くなって袖を通せないでおりました。こんなに寒いんだから、さっそく着てみることにしました。業務用筒袖襦袢に無難な帯や小物を合わせて、夕食後にさっとお稽古。
c0023862_22035484.jpg

この着物もシンエイさんのバーゲンで1000円少々でした。生地はとろんとしていて身体になじみます。地模様で本が装飾的に表現されていて、変に地味にならないで華やかでよい着物だと思います。もっとよい帯をすれば、会食などもOKでしょう。
c0023862_22042155.jpg

クリーム色の博多帯とのコーデも、まぁまぁよい。背中のシワを取れるように頑張りたい。いかに余計な動きをしないで、静々と着ることができるか、ということなんだろうな。まだまだ迷いややり直しが多いです。ともあれ、今日は全く汗をかきませんでした。
c0023862_22041063.jpg


179.png---169.png---169.png 安い・早い・うまい昼飯 169.png---169.png---179.png
鶏のから揚げの残りを丼に、ワカメとウドの味噌汁など。
c0023862_22043141.jpg


[PR]
by tanu_log | 2017-06-03 22:11 | 着物 | Comments(0)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー