着物のお稽古 ’17/05/22

本州は30℃を超えているとか、大変だなぁと思いました。富良野は天気が崩れて、時々小雨など降っております。これは着物のお稽古にはよいですね、袷しかもっていないので。

着物:ポリのサラサラした袷。サイズはよいですが、身体に沿わない着物。
帯 :先日シンエイさんから仕入れた博多帯。柔らかくて加工しやすかった。
小物:筒袖に替え袖も。胴にタオル、和装ブラ。術側胸にタオル。

お気軽な着物姿、よいのではないでしょうか。室温23℃なので、多少は汗ばみました。
c0023862_16231001.jpg

写真を撮る頃には汗がひいていましたので、このまま外出してもいけるかなぁ・・・って思ったけど、行きませんでした(>_<)
意味もなく外出すると、余計な出費をしてしまうので。それに着物姿で知っている人に会うのも、最近は恐ろしい。
c0023862_16231754.jpg

帯のレトロな柄行きがよいです。昭和の息吹ですね。帯締めは伊賀のなんとかいう工房の、シンエイさんで新品です。この帯締め1本でバーゲンの着物が2枚ほど買えちゃうんですが、帯締めは新品が気持ちよいです。
c0023862_16225659.jpg

[PR]
Commented by love-t_k at 2017-05-22 23:57
東京は暑いうえに湿度があるから夏の着物はあせもとの戦いですよ(笑)
Commented by tanu_log at 2017-05-23 13:10
> love-t_kさん
きっとそうなんでしょうね。ワタクシも、そろそろ着物のお稽古から一時撤退して、夏の北海道仕様の生活になると思います。ただ、またちょっと涼しくなりましたのでね、仕入れたものを着てみたりしています^^
by tanu_log | 2017-05-22 16:34 | 着物 | Comments(2)

ボクは天国でお気楽生活しています。2代目、ジロ吉新次郎が2016年より奮闘中。道産子@富良野。


by たぬ吉
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30